886604065

[映画]プリンセス・プリンシパルCrown Handle 観てきた

映画

最初は可愛い女の子が出るアニメくらいにしか思わず視聴するとどハマりしてしまった。
19世紀ロンドンを舞台にした女子高生スパイもの。2期とか期待してたけど映画化と聞いて楽しみで仕方なかった。

大スクリーンで彼女達の動きを見られると思うとワクワクが止まらなかった。
色々とあって待ちに待った作品が

1ヶ月遅れではあるがこんな地方の映画館で放映とは。
地方の映画館の良いところは誰もいないこと。休日の昼間でも9人しかおらず席も自由。
ゆったりと観ることができる。

『プリンセス・プリンシパル』とは

Studio 3Hz・アクタス共同制作によるオリジナルテレビアニメ作品。2017年夏クールに放送。

19世紀末に東西に分断された架空のロンドンを舞台に繰り広げられる,女子高生たちのスパイアクションを描いたスチームパンク作品。

アニメ「プリンセス・プリンシパル」PV

動画サイトでアニメを視聴する

アニメのおさらいポイント

舞台は19世紀末。共和革命によりアルビオン王国は分離。巨大な壁で分断された首都ロンドンは,東側を王国,西側を共和国が統べ,各国スパイが暗躍する影の戦争の最前線。

革命から10年,王国の名門クイーンズ・メイフェア校には女子高生を隠れ蓑に共和国のスパイとして活動する5人の少女が主人公達。

少女たちは共和国側のスパイ組織「コントロール」に所属している。コントロールの指令により女王暗殺未遂事件を阻止するところまでがアニメの内容。

主人公”アンジェ”は共和国スパイチームのエース格。
アルビオン王国の王女シャーロット本人である。

”プリンセス”はとある事件をきっかけに”アンジェ”と入れ替わってしまった元孤児。
その卓越した努力でプリンセスを演じてきた。王位継承権第4位で現女王のお気に入り。

”ドロシー”は色気とオチ担当。

”ベアトリス”は機械系担当。声も自由に変えられる。

”ちせ”は忍者担当。

アニメはメインキャラのスパイへの覚悟や
戦う理由を丁寧な描写と,激しいアクションでスピーディーに表現。

1話から時系列はバラバラだが最終的には
チームがまとまり

”アンジェ”と”プリンセス”とのチェンジリング作戦も
バレずに済んでいる。

[映画]プリンセス・プリンシパルCrown Handle 第1章

2018年4月のイベントにてTVアニメのその後を描く
続編全6章の制作・劇場公開が発表。

女王暗殺未遂事件を阻止し,カサブランカでの休養を終えた彼女たちにコントロールから新たな指令が下された。
この任務をきっかけに5人の少女,チーム白鳩は国を揺るがす大きな渦に巻き込まれていくことになる——。

>>映画公式サイトはこちら

ここからはネタバレを含みます。

冒頭は王国を批判する禁書を扱っていた本屋の主人を共和国に保護する依頼。

”アンジェ”と”ちせ”の体力担当組と
運転担当の”ドロシー”のアクションがキレキレで

一気にプリプリの世界観に没入できる。

冒頭映像はYouTubeで公開されているので見たい方はチェック↓

メインの任務は二重スパイの発見。

王国王室に潜入しているスパイが王室側に情報を漏らして
スパイ狩りを行っているのではないかと推測。

主人公らスパイチームはコードネーム”ビショップ”と接触し真相を探る。

”プリンセス”が大っぴらにスパイ活動できないなか
”アンジェ”が変装して潜入するが

”ビショップ”には見破られてしまう。

”プリンセス”と”アンジェ”の両方をよく知る
人物が相手なのは初めて。

終始”ビショップ”のペースに乱されていたが
チェスの公開対局で相手の感情を読み取り大逆転。

身体能力ごり押しのアニメと違って
しっかりと頭を使っての心理戦が楽しめた。

個人的には”ベアトリス”の出番がほぼなくて残念だったが
”アンジェ”が劣勢なことも珍しいので

追い込まれた時の一面がみられてうれしい。

最後の終わり方はスッキリしないが
全6章を考えれば

きっと大きな伏線になっているのだろうと思う。

2章は2021年秋公開予定。

”ベアトリス”の活躍が楽しみで仕方がない!!

楽曲情報

OPテーマ「LIES & TIES」

Void_Chords feat. Yui Mugino

発売日:2020年4月8日(水)

価格:¥1,200(税抜)

収録曲数:
01.LIES & TIES
02.Around the Twilight
03.LIES & TIES(Instrumental)
04.Around the Twilight(Instrumental)

EDテーマ「Nowhere Land」

アンジェ(CV.古賀 葵),プリンセス(CV.関根明良),ドロシー(CV.大地 葉),ベアトリス(CV.影山 灯),ちせ(CV.古木のぞみ)

発売日:2020年4月8日(水)

価格:¥1,200(税抜)

収録曲数:
01.Nowhere Land
02.Gratitude
03.Nowhere Land(Instrumental)
04.Gratitude(Instrumental)

タイトルとURLをコピーしました