886604065

2021冬アニメひとこと感想のーと

2021年冬アニメ

アニメの感想他ちょっとした情報を。
最速視聴はしてないのでものすごく遅い更新かつ
網羅もしてないので

ものすごく偏った作品・感想になることをご了承ください。
*ほぼほぼ前情報無しで視聴しております。

たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

>>公式サイトはこちら

都会から遠く離れたコンロン村で暮らす少年ロイド。村では一番弱いけれど物語で憧れた英雄のようになりたい彼はアザミ王国士官学校の入学試験を受けに王都へとやってくる。

しかし自信のなさとは裏腹に彼の語る話はどれも常識離れなものばかり。
タイトルのとおりラストダンジョン前の伝説の村出身の少年が

序盤の街で無自覚に暮らしていく物語。

楽曲情報

タイトルリリース
OPたとえばそれは勇気の魔法山崎はるか2021/02/03
EDI’mpossible?Luce Twinkle Wink☆2021/03/17

1話 たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすような物語

イーストサイドの魔女・マリーのテンションで1話を楽しく見ることができた。

とにかく主人公のロイドが可愛くてピュアな感じがたまらなくいい。
あとは周りがどんな風に絡んでいくのか…

主人公最強系なので安心してのんびり観れると信じて楽しみに待つ。

2話 たとえば百獣の王が動物園のふれあいコーナーに寝転がるような場違い感

なるほどこのアニメは完全にギャグに全振りしてるのがわかった。

王女の謎とか気になるけど
ロイドくんがきっと解決するんでしょ
とか思っちゃうよやっぱり。

3話 たとえば「なんでもします!」と言われりゃ悪い気はしないけどそこはダメって言わなきゃいけないようなジレンマ

ついに失踪した王女の行方が…

もうわかってましたが。

ロイド君なしでよく追い詰めたけど
魔王案件なので介入してすぐ解決が目に見えてわかる。

4話 たとえば小説の主人公が物語を大団円に導いたような朝

魔王案件解決。

そしてロイド君の入隊おめでとう!!

5話 たとえば雑誌に載っていたモテる口説き文句を真に受けてしまったような大胆な誘いっぷり

タイトルはまさかの”リホ”を誘う口説き文句だった。
色々と伏線が多すぎて,この話で回収されすぎて

どこにむかっているのかわからなくなるが
テンポよく観れるので楽しみにしている。

7話 たとえば不安がないわけではなかったがやっぱり尻拭いをするのは自分になりそうな予感

タイトルの意味が分からないが
ものすごい勘違いと世間は狭いなというのを再確認する会。

ベルト姫の異常な愛と思考が
もはやギャグとしてなくてはならない存在に。

8話 たとえば演技でも恋人のふりをしていたら本気になっちゃうこともありますわよねっ!な状況

村長がオチになるのは珍しいような…

あと兄さん何者なんだ

9話 たとえば序盤のダンジョンに出かけて行ったらラスボスが3人いたような展開

ラスボスなのに3人かよ。

アランは何もしていなのに
勝手に功績にされていい枠になったな。

10話 たとえば「ネバーランドに一泊二日してくる」並みにありえない伝説の村への帰郷

みんなで村に帰るとは思わなかったなー
そしてちゃんとストーリーが進んでいる。

11話 たとえば映画の中盤のように悪役がチラチラするクライマックス一歩手前

急にクライマックスに…
世界観の温度差が激しすぎて
あとお兄さん敵だったんね。

まさか大砲で飛んで行ったりしないよね…

12話 たとえばラストダンジョン前の村の少年が序盤の街で暮らすとこんな風になるよねって展開

結局みんながロイドが好きなんだな。

ロイド教が強すぎる。

まじでロイドを英雄にするための
茶番だったのかー

とにかくロイド愛の強い作品だったな。

五等分の花嫁∬

>>公式サイトはこちら

五等分の花嫁の2クール目。「∬」は読まないらしい。

林間学校のスキー場で倒れた続きからかな?

五つ子のお嬢様の家庭教師になった上杉風太郎。
バカな五つ子と風太郎のラブコメディ。

5人うち誰かが風太郎と結婚する。はず。
誰なのかを推理?いや推していくのを楽しむアニメ。

原作ネタバレは勘弁してください。

楽曲情報

タイトルリリース
OP五等分のカタチ中野家の五つ子2021/02/17
EDはつこい中野家の五つ子2021/02/17

1話 今日と京都の凶と共

1期未視聴だとかなり置いていかれる入り方。

いきなり過去回想とか完全に忘れてて
思い出すのに2回も見てしまった。

2話 七つのさよなら 第一章

急に五つ子の喧嘩と家出。

そして2話見てようやくテスト前だったなと思い出した。
何点とればいいとかあったような気がするけど覚えていない…

ちょっと優しくない構成だなー

3話 七つのさよなら 第二章

”零奈”って初登場じゃないかな。
記憶にないんだけど…

きっと”零奈”が5人のどれかで
それが花嫁になるんでしょ。

4話 七つのさよなら 第三章

ようやく姉妹喧嘩収まったな!!
”二乃”が初めて可愛く見えた。

アニメだけなら”三玖”が一番だな
今のところは…

家庭教師辞めたらもう繋がりがなくなるだろ。
店長最高!!ナイスアシスト!!

5話 今日はお疲れ

どこに行ってもエンカウントする能力ずるいなー

お父様はあれかな?
実はかなり優しい人なんじゃないかな。

6話 最後の試験

すげー飛ばしたけど
なんとか試験突破!!

そして次回からついに攻略を開始!!

7話 攻略開始

まじかー。一番最初に意識させるのが
”二乃”だと思わなかった。

そして”三玖”に相談するところが
”風太郎”らしいな。

8話 スクランブルエッグ

やっぱり”三玖”だったかー
そして見分けてほしいというのもわかる。

”零奈”ってじいさんも認識しているってことは
時空を超越しているのでは…

9話 ようこそ3年1組

まさか”一花”が”風太郎”に対して卑怯な手を使うとは…

10話 五羽鶴の恩返し

なんか展開早すぎるんじゃないかな。
あっさりと模試と誕生日スキップは早すぎじゃないか…

たぶんメインの修学旅行に話数割くためだと思うが
それならもう1クールやっても良かった。

ただ最後の展開次第で評価が大きく分かれそうではある。

11話 シスターズウォー 前半戦

絶対に”五月”だと思ってたのに
”四葉”とか想定外すぎるぞ。

この戦いはどう転ぶかわからないな。
ここにきて”一花”株下がってないか…
それともこんなもんなのか…

12話 シスターズウォー 後半戦

アニメは”三玖”推しなのかな。
まさかの盗撮の指示は”風太郎”だと…

あと結局誰だよ。
しかもウォー関係ないのかよ。
旅館で決着ついてたのに引き延ばしたんかい。

天地創造デザイン部

>>公式サイトはこちら

陸に海に空に多くの種類の動物が存在するこの世界。

この世を創った神が実は下請けに動物のデザインを依頼していたら…
神様のとんでもない依頼に

独創的なアイデアで実現しようとデザイナー,エンジニアの苦悩と歓喜の物語が。

「面白くてためになる」と多くの反響を巻き起こした“生き物創造お仕事コメディ”

楽曲情報

タイトルリリース
OPGive It Up?96猫2021/02/24
EDDESIGNED BY HEAVEN!パライソ☆社員スターズ2021/02/24

1話 案件1

新人天使の”下田”が配属されたのは天地創造デザイン部。

神様との連絡役として働くことに。

色んな所から怒られそうだけど
コメディと思えばとても面白い。

「ペガサスは筋肉量が足りなくて作れない。」

ハタオリドリとかすごいなー
本当にいる生き物図鑑はためになる。

2話 案件2

カエル。ユニコーン。
タツノオトシゴ。馬すきだな上司。

イカ対イルカもなかなか面白い対決だった。

3話 案件3

りゅう。トビヘビ。タツノオトシゴ。
クダクラゲ。ゾウ。

チョウチンアンコウってオスが同化するのか。

ハルキゲニアってほんとうのいるのか…

毎回面白い動物出てくるの楽しい。

4話 案件4

蝙蝠(コウモリ)。ハチドリ。ダチョウ。
パンダ。シマウマ。

蝙蝠って鳥より馬に近いのか。

ハチドリって夜に冬眠するのか…
毎回動物マメ知識が増える。

天使が堕天したのが一番の驚きっだたけども。

5話 案件5

堕天って出張の事かー
なんだーびっくりしたー。

地獄からのクライアントのほうが
コンセプトもわかりやすくて重力操作とか楽なのかww

イセエビって胃の中に歯が付いているんだな。

ラッコ誕生にはこんな秘話が(ウソ)あったなんて。

6話 案件6

ハンマーヘッドシャーク
ノコギリザメ

フラミンゴって赤いミルク口から出すんかw

7話 案件7

カメレオンって擬態じゃなくて気分で色がかわるんだな。
結果的に擬態になっているだけってよくわからんな。

メガネザル。フクロウ。

ゾウは足で骨伝導で音をきくのか…

8話 案件8

いきなりウエスタン感のあるスタート。
骨が武器って難しいな。
肋骨の中に肩甲骨入れるとかなんでもありだね。

肋骨イモリ。亀。
オナガセアオマイコドリ。

最近どっかでみたな。下手な弟子と一緒に求愛して
自分だけ成功するやつでしょ。

カエル。アザラシ。

9話 案件9

クマって二股で妊娠保留して
一緒に出産するんだなー。

母性本能くすぐるっていうオーダーで
カニに寄生するフクロムシってどうなの。

急にSHOWがはじまった。
寒さに強い鳥でペンギン。

泳ぎながら半分死んでいるのか…

10話 案件10

なんか茶番が始まった…
蟻かな?と思ったけどハダカネズミだった。

完璧な生き物ってそういうことか。
そして女王政だった。

老化しない動物は
ウニ,ロブスター
寿命がないけど美味しいから大丈夫なのか…

みんなが若返ってしまった。
というか次回に続く系が少ないから新鮮。

11話 案件11

小さい”火口”さん可愛いな。

ベジタリアンのピラニア。
見た目で敵が近づけないとかいいね。

キャッサバ強い!

オオカワウソ強い!!

次回神様登場!!!

12話 案件12

神様は結局来ないのか…

そして無茶ぶりオーダー。

アベコベガエル。
おたまじゃくしが大きくてカエルが小さいって
塩分濃度に対応するためかー

恐竜も初期作品としてあるのは面白い設定。
ティラノサウルスって嗅覚が良いのか…

コトドリ,ライオン,鹿
まさかの最後は”下田”くん。

13話 案件13

サメの卵,キーウィ。

沈まない。
痛い地面も痛くない。
針を飲める。
暑さと寒さに強い。
水が少なくても生きられる。
を全部合体とかすごい無茶ぶり過ぎ。

とか思っていたけど暑さ寒さで分かった
ラクダだー!!

最後まで同じノリで終えるの良いな。

無職転生 ~異世界行ったら本気出す~

>>公式サイトはこちら

「俺は、この異世界で本気だす!」
34歳・童貞・無職の引きこもりニート男。
両親の葬儀の日に家を追い出された瞬間、トラックに轢かれ命を落としてしまう。
目覚めると、なんと剣と魔法の異世界で赤ん坊に生まれ変わっていた!
ゴミクズのように生きてきた男は、少年・ルーデウスとして異世界で本気をだして生きていく事を誓うー!
ルーデウスを待ち受けるのは、ロリっ子魔術師、エルフ耳のボクっ子幼馴染、凶暴ツンデレお嬢様、
そのほかの様々な人間との出会い。そして過酷な冒険と戦い。
新しい人生が動き出す!
「人生やり直し」ファンタジー、開幕!

TVアニメ「無職転生 ~異世界行ったら本気だす」公式サイトより引用

楽曲情報

タイトルリリース
OP旅人の唄大原ゆい子2021/01/10
EDオンリー大原ゆい子2021/01/17

1話 無職転生

転生ものにしては丁寧に描かれている1話だなと思う。
つまりはあまり話が進んでいないので面白いかはまだわからない。

このまま心の声と実際の声が違うパターンで進んでいくなら
それだけで見る価値はあると思う。

一言いいたいことがあるとすれば

生まれたばかりの赤ちゃんは白黒しか認識できない。

2話 師匠

この1話で2年が経過。
2年で師匠からの卒業。

なによりも家の外の世界に行けたのが
師匠の一番の活躍だった。

ここで終わっても良いくらいの引きだったので
今後さらに面白くなるのか期待。
そして師匠の再登場はあるのか…

3話 友達

OP映像は特別なしで本編映像に音楽入れるスタイルらしい。

転生が活きた子供らしくない展開と
子どもだから許される展開と

友好的な関係を築ける”ルーデウス”が
なぜ前世では引きこもりだったのかと疑いたくなる。

でもわかる。おそらく自分も似たような感じだから…

4話 緊急家族会議

タイトル通り
お父様がやらかします。

そして強引に引き渡される”ルーデウス”
かわいそうに。

5話 お嬢様と暴力

思ったよりも暴力的なお嬢様でびっくり。

この世界では
魔術<剣術
なんだなってのがよくわかる話だったな。

6話 ロアの休日

週1の休みは重要!!

あとな教師業は資料作りがめんどいのよなー
お嬢様のデレが多くなってよきかな。

なんか嵐の前の静けさのような
日常回で次週大事件!とかありそう…

7話 努力の先にあるもの

はい。お嬢様がかわいいだけの会でしたね。
来週こそは空から降ってきそうな終わり方で

楽しみにしているよ,っとー。

8話 ターニングポイント1

2年経過。
そして10歳おめでとう。
久しぶりの御神体!!

急に動き出す世界。
全くわからない状態になってしまった。

9話 邂逅

魔大陸転移とかなんという無理ゲー
ヒトガミいなかったらスペルド族どんだけやばいんだよ。

”ロキシー”の実家とかむねあつ展開。

歴史の裏側を聞くと印象は変わるよね。

10話 人の命と初仕事

”ルイジェルド”との価値観の違いが大きく出る回だった。

魔人語で話しているのにデッドエンドだけ英語で面白い。
これだけ話していれば解読できる人出てきそう。

11話 子供と戦士

判断の遅さと命の重さを改めて知った”ルーデウス”
”ルイジェルド”は判断に迷いがない。

”ルーデウス”の覚悟があって
これでようやく仲間になった感じだな。

髪剃ったら忍者やんけ。

えっ?これで最終回!?
2クール目決まっているのは知っているけど
なんか歯切れ悪くない?

まあ楽しみに待つけど!!

はたらく細胞!!(第2期)

>>公式サイトはこちら

「人」の体内で年中無休で働いている数十兆個もの細胞を擬人化した物語。新米の赤血球や白血球など細胞たちの日常を描いた作品。

第1期は2018年夏クール。生きているだけで聖地巡礼できる神アニメ。

楽曲情報

タイトルリリース
OPGO!GO!細胞フェスタ赤血球/白血球/キラーT細胞/メモリーT細胞
/マクロファージ/一般細菌/乳酸菌
2021/01/13
EDFight!!ClariS2021/02/17

1話 たんこぶ

血小板ちゃんが大活躍の第1話!!

バックで流れるBGM(OPのカップリング曲)が最高!!

2話 獲得免疫/パイエル板

おたふくvs記憶細胞
っていうか記憶さんしっかりしてくださいよ。

パイエル板は名前は知っていたけど
小腸にあるのは知らんかった。免疫系だったのかー。

3話 デング熱/ニキビ

BLACK見た後だとすごく平和というか
仕事の余裕があっていいな。

でも死んでる細胞数は同じくらいなんだよなー。

4話 ピロリ菌/抗原変異

みんな大好き乳酸菌~
ニュー♪ニュー♪

5話 サイトカイン

対変異型インフルエンザウイルス。

乳酸菌による樹状細胞の活性化。
サイトカインによる免疫系の活性。

サイトカインは黒歴史だった…

6話 悪玉菌

めずらしくやっつけないで続く会

そして次週からがん細胞との戦いが始まる。

7話 がん細胞Ⅱ(前編)

制御性T細胞さん登場。
そして白血球さん拉致られる。

おそらくここまでピンチで終わる話は
あんまりなかったような気がする。

絶望的な感じだけど普通に身体の中で起こっているんだよな。

あと予告で癒されたから次回はハッピーエンドを期待!!

8話 がん細胞Ⅱ(後編)

最終話!!

究極秘奥義パーフォリンパンチ

まじでパーフォリンっていう成分あるのか。
適当に言っているだけかと思った。

制御T細胞の働きは詳細にわかってないんだな。

善玉菌優勢だと癌細胞に対しても強く出れるんだなと
本当に健康に気を付けようと思える神アニメだった。

なんで8話で終わるんやー

はたらく細胞BLACK

>>公式サイトはこちら

『はたらく細胞』のスピンオフ。
だが労働環境は大違い。

飲酒・喫煙・睡眠不足など
不健康な身体ではたらく細胞たちは何を思って働くのか…

楽曲情報

タイトルリリース
OP走れ! with ヤマサキセイヤ(キュウソネコカミ)POLYSICS2021/02/24
ED上を向いて運ぼう with 赤血球 & 白血球POLYSICS2021/02/24

1話 喫煙、細菌、終わりの始まり。

新米の赤血球は初日から
ひたすらに酸素を運ぶ。

そして10年振りの喫煙により
血液中には一酸化炭素そして細菌が…

『はたらく細胞』は笑える日常系コメディだったが
『はたらく細胞BLACK』は本来の細胞はこちらに近いのかなと思う。

はたらく細胞ファンとしては
やさぐれた血小板さんを観ると心が痛む。
絶対に喫煙はしないと心に誓う会だった。

2話 肝臓、アルコール、誇り。

お酒メインの会だったが
個人的にはAパートの口内炎のほうがリアル感があって怖かった。

肝臓って大変なところなんだなと
そして赤血球のおじいちゃんお勤めご苦労様です。

死んだ後も胆汁に使われるとか赤血球も大変だな。

3話 興奮、膨張、虚無。

この話アニメでやるんだと思った。
でもこのあと最初の白血球の見せ所だし

なにより,なんでこの身体ではたらかないといけないのか
という赤血球の葛藤が強く表れる回だったなと思う。

4話 最前線、淋菌、葛藤。

どうしても本家と比べてしまうが
同じように抗生物質待っているのに

ここまで環境が違うと絶望感が出てくる。
自分も気を付けないとしみじみ思う。

5話 過重労働、脱毛、錯乱。

キラーT細胞が毛母細胞を攻撃してしまう話。

毛母細胞は増殖速度が速いからがん細胞と誤認するらしい。
ステロイド使うとか本当に不毛な争いして世界(身体)を守っているんだなあ。

6話 腎臓、尿路結石、涙。

沈黙の臓器「腎臓」
血液のろ過をする”糸球体”

尿路結石は痛いってよく耳にするから気を付けたいな。
あと”糸球体”って産まれた時200万個あってそこから減っていくんかー

あたらしい細胞は産まれてこないんだね。

7話 カフェイン、誘惑、嫉妬。

カフェインは取りすぎてるからな。
かなり自分にはきつい回だった。

学生時代はエナドリのお世話になってましたw

毎回本編・ED・次回予告の落差が激しい。

8話 ふくらはぎ、肺血栓、機転。

前回白血球さん出番なかったから
アバン白血球うれしい。

気管支動脈っていつも無印の赤血球が
間違えて通るところでしょ。
あれって効率1%程度なのか…

そしてこの身体の主は何の仕事をしているのか…

9話 異変、水虫、働く意味。

白血球が足りないだと…
もう細菌の侵入し放題だよ。

白癬菌は弱そうに見えて
群れていると怖いな。

まじめすぎる赤血球も
息抜きする赤血球も共感できる。

働くって難しいな。
本当に赤血球さんの言うとおりだな。

10話 胃潰瘍、友情、喪失。

胃がメルトダウンってわかりやすい表現だな。

ヘリコバクターピロリによる胃潰瘍。
ピロリvsポロリ(白血球)

抗生物質のクラリス!!

そして”AC1677”さんの突然死。
それが日常と知りながらも主要キャラ死ぬのきついな。

追悼EDもなし。通常運転なのがBLACKだわ。

11話 自暴自棄、痛風、反乱。

痛風って抗体反応による自傷なのか…

脾臓も「はたらけ」とひどいことを言うが
身体的には問題なくても精神的にという話は
自分にはかなり効くなー。

体内デモ起こすのはわかるな。

12話 復帰、心臓、終焉。

やべー主人公の名前も覚えていなかった。
AC1677は覚えてたのにな…

心筋梗塞起こしてるやんけ。

次週,蘇生するのか…
そして雰囲気を壊していくED!

13話 心筋梗塞、蘇生、変化。

最終話!!

胸骨圧迫で肋骨骨折。
この状態でも働く細胞さんさすがです。

AEDで復活!!
この身体は細胞たちを解放してあげられないのか…

カテーテルってえげつないな…

復興のときと似たような感じだな。
だんだんと灯が点いていく感じが
最後に良い感じにまとめてくるあたりが最高の作品。

仕事に何度も疑問を持っても
この世界のために働き続ける
誇れる仕事っていいな。

入院で環境改善→ハッピーエンド→ED
からの~不摂生かと思ったら

献血で別世界転生とか斜め上だった。

ワンダーエッグ・プライオリティ

>>公式サイトはこちら

不思議なエッグを割ってセカイを変える。

楽曲情報

タイトルリリース
OP巣立ちの歌アネモネリア2021/01/26先行配信
EDLife is サイダーアネモネリア2021/01/26先行配信

1話 子供の領分

不思議な声に導かれて初回無料のエッグを手に入れた”大戸アイ”

翌日玄関を開けると学校の校舎に繋がり,エッグの中から人が…

今のところ全く理解できていないが
学校の闇「見て見ぬふり」と戦う主人公?という感じ。

”アイ”の過去やエッグの正体もかなり気になる。
最近では珍しく1話が理解できない構成で個人的にはワクワクする。

2話 友達の条件

1話の最後でエッグを大量購入していた”ねいる”

今後重要キャラだと思っていたが
たった1話で友達までなると次回辺り死なないか不安。

今回のワンダーキラー(多分エッグのトラウマ)は
部活顧問のパワハラ。2回目でよく戦えるなと思う。

3話 裸のナイフ

まさかの新キャラ登場に驚いている。

そして同じ世界に飛ばされることもあるのか。
もうひとつわかったのはエッグの中身は死者なんだろうということ。

にしても今回はアクションがすごいカッコよかった。

4話 カラフル・ガールズ

この話までにメイン主人公達4人集結!!
って感じだったのかな。

あとはこの4人がどうなっていくかに注目だな。
あと男はいない世界戦だったということはよくわかった。

5話 笛を吹く少女

友達は新しくできた。
やめるも進むも自分次第。

この葛藤している感じがたまらなく好きだなって。

一つ。今回は「とさかにきたぜー」が聞けなくて残念。

6話 パンチドランク・デー

タイトル回収。
最優先事項はワンダーエッグ!!

アニメでオッカムの剃刀を聞く日がくるとは思わなかった。

そして6話目にして
ここまでミスリードに引っ掛けられてたのでは?

という程の衝撃的な展開!!
これは次回どんなシーンから入ってくるか楽しみでしょうがない。

7話 14才の放課後

意外と和やか?に始まった。

パパはこの中の誰かだと思うってかなり悪質だな。
これはもう”リカ”が主人公でいいんじゃない。

現実世界での命のハグは泣けるわ。
とりあえず”リカ”14才おめでとう。

8話 明るい友達計画

総集編。すごく丁寧な総集編でびっくり。
”アカ””裏アカ”視点で新規さんへの説明風。

おそらく公式でエッグの中身が誰なのかの説明は初だと思う。

9話 誰も知らない物語

まじかー”ねいる”って本当に親知らないのか…

臨死実験とかマッドサイエンティストだな。
独創的な研究者だよ。

テーマは「尊厳死」で確定した感じだな。
二人で押すところとか
”ねいる”も人の子だなと感じられる。

”アカ”と”裏アカ”とが繋がっているだと…

10話 告白

”アカ”と”裏アカ”がジャパンプラティの創始者なのか…

男子に告られて女子でひかれるとか
どんだけイケメンなのよ”ももえ”
ゲームクリアの条件わからないけど

”ももえ”はクリアできたんだね。
友人の死を乗り越えるとかかな…

とか呑気に考えてた前半とは打って変わって
絶望感の高い後半パート。

ついに”小糸ちゃん”の死の謎が暴かれる。
先生は悪役じゃなかったっぽいな…

11話 おとなのこども

”リカ”もクリアかー

”アカ”と”裏アカ”が戯れで作った少女とか
おとなとこどもの中間で理想の娘を創るのか…

ハニートラップなんだよね。

とんでもない方向に話進んだけど
あと1,2話で収拾付けられるのか?

いままでの疑問をしっかりと
解決してくれるんだよね?

あと2回目観て”ドット”のセリフに”フリル”が言ってた
っていうのがあって気付かんかったーってなった。

12話 負けざる戦士

お互いか助けたい友人かが
エッグに出てくる展開だと思っていたのに
まさかの本人登場にびっくりだわ。

”小糸”ちゃんと出会わなかった世界線かー。

死の誘惑に逆らえなかったが後悔している感じか。

パラレルの先生が”アイ”のラスボスかー。

”アイ”の
「全力応援しまーす」
が可愛いかった。

”アイ”の成長は感じた。
あとは”ネイル”が解決していないのと
謎が深まった最終回だったが

「ワンダーエッグ・プライオリティ 特別編」

に続くってことだけ。6月かー。

ホリミヤ

>>公式サイトはこちら

普段の学校生活では見せることのない素顔。

校内一のモテ女と冴えない男とが
放課後の秘密の姿を共有する。

超微炭酸系ラブコメディ。

実写ドラマはTBS系列で2/16放送スタート(公式サイト

楽曲情報

タイトルリリース
OP色香水神山羊2021/03/10
ED約束フレンズ2021/03/17

page1 ほんの、ささいなきっかけで

放課後は家事に弟の面倒など
学校ではおくびにも出さない姿の”堀”

弟の怪我を目撃した”宮村”が家に送ってあげると
少し寄っていかない?と”堀”から誘う。

しかし”堀”は普段からは想像のつかない姿の”宮村”に気付いていなかった。

超怒涛の展開で”石川”がふられて可哀そう。
このペースで進んでいったら大変。

というかキャストの多さからして
まだまだ複雑になっていくんだろうなと…

page2 顔は、ひとつだけじゃない。

生徒会長キター

よしこれからどんどんドロドロになっていくな!!

page3 だから、大丈夫。

あー意外と展開早そうだなー。

”石川くん”が好きなんだけど絶対報われないヒロインだからな。
そこも含めて好きなんだけど。

”そうた”ももう小学生か。早いなー(まだ3話)

page4 誰も、誰かが好きなんだ。

みんな好きなんだよ。

今回のMVPは”そうた”君だ。

そしてさらっと告白する”宮村”と
聞かなかったことにすればって思う”堀さん”も

言葉にできないようなくすぐったさがあるよ。
こういうの大好きだよ。

page5 それは、言えないこと。

パパは初登場。さすがの堀家。

なんかぎこちないのも
さらっと付き合うのもまたいいね。

手をつなぐシーンはあと5分無言で歩いてくれても
個人的にはよかったなーと。

今回はいつもよりテンポ早めだったな。

page6 今年の夏は、あついから。

粘土味の飴はやばい。

新キャラの沢田は何者なんだ…

そしてまさかの”堀パパ”いじりが面白いとは思わなかった。

“石川くん”が良キャラになってきたよ。まあ最初からそうだったけどね。

page7 君がいて、僕がいて。

”吉川”はメシマズ枠だったか次に期待!!

”宮村”と”堀さん”との5日振りの再開に迫真のBGM。

そして”そうた”の「いいよ。」はなんかあっさりとしてたけど
お姉ちゃんとられるって件はもっとじっくりでもいいな。

でも小1なんだよな。あとCパート見た後だと
また違った印象に聞こえるんだよな。

page8 偽ることで、見えるもの。

会長はなんか親近感沸く感じで
”レミ”みたいな子が現実に居たらな。

あと最後に”柳”君に持っていかれたけど

”堀さん”のMっけは嫌いじゃない。

page9 難しいけど、無理じゃない。

九話にして急な新キャラ登場。

”堀さん”が壊れていく…

タイトルは友達になれない人はいない
という意味だったか…

さす”宮村”

page10 いつか、雪が溶けるまで。

”宮村”に男の影が…
心配するのもわかるよでも”石川”なら許す。

はっきり伝える”さくら”と
はっきりさせたくない”ゆき”の対比かな。

会長最高かよ!!

page11 嫌い嫌いも、ウラがある。

”井浦”はタイミングがうるさい。
久ぶりに”沢田”出てきて誰だっけ?ってなった。

なんでこんないいお兄ちゃんなの?”井浦”が?

ただの”井浦兄妹”回だった。

page12 これまでも、そしてこれからも。

アバンのノリが好きなんだよな
”そうた”の声と”堀”さんの
「お前らのじゃねーだろ」が最高。

最後にキャラ増えすぎじゃね?
そして最終回だと思ったら13話が最終回かー

しかし我々は忘れてはいけない。
ラブコメは1話あればひっくり返るということを…

page13 せめて、この大空を。

最終回のifルート
シュレーディンガーの”宮村”は…

卒業式で新キャラもでるのか
先生とか1話以降しゃべってないんじゃない?

そういえばこのポエムも久しぶりだな。
ちょっと周りの人たちやりすぎだったんじゃないかな。

とか書いてますが
自分の中で最高評価のときは
大体どうでもいいダメ出しする癖なんとかしたい。

最終話でOPED流す作品は名作。間違いない。

蜘蛛ですが、なにか?

>>アニメ公式サイトはこちら

楽曲情報

タイトルリリース
OPkeep weaving your spider way安月名莉子2021/01/27
EDがんばれ!蜘蛛子さんのテーマ「私」(CV:悠木碧)2021/01/27

1話 転生、異世界?

わかっていたけど蜘蛛になってスタート。
ずっと独り言を言い続けるのかなと思っていたら

唐突な人間パート。あれ?

とりあえず二つが重なるところまでは観続けたいな…

あとエンディングが頑張りすぎじゃないですか蜘蛛子さん。

2話 マイホーム、炎上?

最底辺の能力でよく頑張ってるわー
地龍とか伏線なんだろうけど

しばらくこのまま蜘蛛なのかなー

蜘蛛子のCVが悠木碧じゃなかったら
たぶん見続けられていないかも…

3話 地竜(龍)、ヤバい?

人間パートメインだったので
あんまり面白くなかったのと思ったけど

Cパート蜘蛛パートで続きが気になる展開。

1つのアニメで2つのアニメを見ているかのようだ。

4話 猿、ホアー?

vs猿群れ
今回は蜘蛛パートのみ。

というかよく勝ち切ったな。

レベルアップでHP回復ボーナスでかいな。

5話 なまずって、おいしい?

今回はvs.タツノオトシゴとナマズ

なまずは美味しいらしい。
今までひどいものしか食べていないというのも大きそうだが…

人間パートの進みは相変わらずゆっくりで
よくわからないまま進むなー。

とりあえず蜘蛛子さんといっしょになまずコール

ナマズ!!~゜・_・゜~ナマズ!!
ナマズ!!!~゜・_・゜~ナマズ!!!
ナマズ!!!!~゜・_・゜~ナマズ!!!!

6話 勇者と、魔王?

討伐依頼早すぎじゃないか?
あと人間側と時系列あっているのかな。

あっさりナマズよりおいしいもの出てくるんだなー。

7話 王子たち、青春する?

人間サイド多め。
そして管理者いることが判明。

さあどうなる蜘蛛子さん。
そしてEDがないと寂しい。

8話 私、死す?

前世パートは伏線多そうだな。

急な火竜登場に蜘蛛子さんピンチ。

9話 アイキャントスピーク、イセカイゴ?

今更だけどOPの蜘蛛子さん成長してる。

時系列発覚。人間パートの15年前に蜘蛛子さんが襲われている。

勇者継承で死亡確認とかやばすぎだろ。

さてどうやってつながるのかなー

10話 このじじい、誰?

本当にこのじじ誰?だった。

人間最強の魔術師が全くかなわない蜘蛛子さん
って本当に能力値底辺なのか…

11話 次回、決戦?

経験値稼ぎ回。
EDなかったのが悲しいけど

次週の”アラバ”戦に期待!!

12話 私の戦いは、これからだ?

最終回ではなかった。

地竜”アラバ”との死闘。
ゲーマーらしくSP切れ一転狙いさすがっす!!

悪あがきが過ぎる”蜘蛛子”さんと
潔く負けを認める”アラバ”との対比が感慨深い。

タイトルとURLをコピーしました