886604065

2020秋アニメひとこと感想のーと

2020年秋アニメ

アニメの感想他ちょっとした情報を。
最速視聴はしてないのでものすごく遅い更新かつ
網羅もしてないので

ものすごく偏った作品・感想になることをご了承ください。
*ほぼほぼ前情報無しで視聴しております。

魔女の旅々

あるところに一人の旅人がいました。彼女の名はイレイナ。
若くして魔法使いの最上位「魔女」となった才女です。
幼いころに読んだ旅の物語に憧れて、
流されるように気ままな長い旅を続けています。
この広大な世界を自由に渡り歩き、わけのわからない可笑しな人や、
誰かの美しい日常に触れながら、 彼女は旅人として、これといった目的もなく、
色々な国や人との出逢いを繰り返します。
そして同じ数だけの——

「構わないでください。私、旅人なものですから。
先を急がなければならないのです」
そんな魔女イレイナが紡ぐ、出逢いと別れの物語…。

TVアニメ『魔女の旅々』公式サイトより引用

>>公式サイトはこちら

楽曲情報

タイトルリリース
OPリテラチュア上田麗奈2020/10/21
ED灰色のサーガChouCho2020/10/28

1話 魔女見習いイレイナ

1話で魔女になりました。
キノの旅みたいに旅スタートからの過去編かなーと
予想していたのでまだ何とも言えない。

旅が始まってからの出会い別れが気になっているので
次話以降楽しみにしている。

2話 魔法使いの国

魔女見習いを目指す”サヤ”と出会い,成長を見守る。
妹どうなったのか気になるところは多いが

この先楽しみになる1話完結型で
テーマによっては大化けしそうな予感。

3話 花のように可憐な彼女 / 瓶詰めの幸せ

旅ものだからキノと比べてしまうけど
結末をあえて語らないスタイルなのかな

結末を視聴者の想像に任せる終わり方は
最近少ないけど,結構好きなタイプ。

いい意味でも悪い意味でも
イレイナのドライさが味になっている。

4話 民なき国の王女

暗めの話が多いのかな。
狂ってしまう感じは分からなくはないかな。

5話 王立セレステリア

お師匠様との再会!
そして師匠の黒歴史が明かされる。

もしかして,イレイナのお母さんって師匠の…

3,4話とは変わって旅っぽい終わり方で
こっちの路線もいい感じだなー

6話 正直者の国

サヤさん再登場!!

全員が嘘を付けない国は誰も話さなくなるよなやっぱり。
口は災いの元。

国王殺して終るかと思ったら改心してて
案外ここまで読んでの魔法だったら

魔法をかけた魔女はしたたかだな。

7話 旅人が刻む壁/ぶどう踏みの少女

二つとも”ニケ”(お母さん)のときの話かな。

ちなみにここの管理人はブドウ踏み踏みしたことあります。
すごい疲れます。バランスとるの大変だし踏むのやめると沈みます。

管理人が踏んだのは「マスカット・ベーリーA」って品種のブドウで
6トンタンクの上で踏み踏みしました。(イベントとかではなくガチの仕込み作業です。)

ビオワインの中には全裸のおっさんが踏んで作っているワインもあるとかないとか。
美女が踏んでいるのは日本では聞いたことないです(イベントや体験を除く)。

ヨーロッパには伝統的にブドウ踏みするワイン娘がいるようですが
なんでワイン娘というジャンルができないのか不思議でたまらない。

脱線ついでに
文学的な表記はひらがなの”ぶどう”
科学的な表記はカタカナの”ブドウ”
を使うことが多いです。
理系出身からすると”ぶどう”という表記に違和感がありまして

…ながくなりそうなのでやめておきます。

9話 遡る嘆き

ついに来ました時間遡行

3,4話に負けない悲劇系のストーリー。
あのいつも冷静を装うイレイナの泣くシーンは必見。

実は情に流されやすいイレイナが
無理に冷静沈着を演じてたんじゃないかと

そのための毎回
「そう。私です。」
が響いてくるなと。

11話 二人の弟子

あー。いい最終回だった。
イレイナがニケの正体に気付いておきながら

自分からは絶対に言わない感じが好きだったなー。
神作をありがとう。

12話 ありとあらゆるありふれた灰の魔女の物語

こっちが本当の最終回。

出会いと別れを繰り返し。
選択が違ったifのイレイナが16人。

1人22役とか声優すげーなw
個人的にキノを超えたのはこの話くらい。
というかこの話があると,今までの旅が報われる?深みが出る。

ついにタイトル回収。ifも含めた旅々なんだなー

そして2期に繋がるようなCパート。2期待ってるよー

100万の命の上に俺は立っている

中学3年生の四谷友助はゲームじみた異世界に転送され
命を懸けたクエストに挑む。

>>公式サイトはこちら

楽曲情報

タイトルリリース
OPAnti world高槻かなこ2020/10/14
EDカルペ・ディエムLiyuu2020/11/25

1話 勇者失格

主人公のゲーム脳が,どう展開していくのかまだ様子見な状態。
ワケありver.が作画全部いらすとやでなかなか攻めているなと思う。

あとCパートのサブクエストのノリは結構好み。

3話 あたしを助けて

主人公の嫌いな街を守るために戦うのか?
でも,現実世界より楽しい。

どっちの感情にも,振り回されるんだなと。

8話 ノンプレイヤーキラー

ヒューマンアタック感知とかいうクソシステム
難易度高すぎじゃないか…

そして主人公以外が優しすぎるし
自分の命がかかっているのを忘れすぎ…
いくら復活システムあってもさー

11話 マジハよ永遠に

ついに平行世界ということが発覚し
そして人殺し主人公が誕生しま

マジハに作画かけすぎじゃないかな。

戦翼のシグルドリーヴァ

>>公式サイトはこちら

楽曲情報

タイトルリリース
OPHigher’s Highナナヲアカリ2020/10/21
EDサヨナラナミダスピラ・スピカ

1話 館山基地へようこそ!

空戦ものだけど,オリジナルアニメで脚本長月達平さんだと
いつ鬱展開になるかとドキドキしてしまう。

1話見た感じだと主人公のクラウディアが好きかなー。

6話 富士ピラー攻略戦!

なんだかんだ平和路線かと思いきや
ちょっと怪しい雰囲気が出てきた。
今後の展開に要注意!!

7話 富士ピラー撤退戦!

ここまで死亡フラグ積み上げたんだから
ちゃんと死ぬところまで描いて欲しかった。

いわかける!- Sport Climbing Girls

パズルゲームの天才・笠原好。
ゲーム以外に取柄のない彼女が偶然出会ったクライミングウォール。

岩のパズルが彼女の人生を一変させる。

>>公式サイトはこちら

楽曲情報

タイトルリリース
OPもっと高く鈴木愛奈2020/11/18
EDLET’S CLIMB↑花宮女子クライミング部2020/11/25

1話 岩のパズル

クライミングとアニメーションとの相性はすごくいいと思う。
上からの角度の絵は,アニメだからできる演出。

だからこそ,クライミングしているときの止め絵が多いのがもったいない。

他の描写はすごいこだわっているなと思うけど
クライミングの作画にもっと期待したい。

2話 自分を信じて

壁からの透視絵がすごい。
このみってクライミング始めて2日目だよね。

県大会あっさり突破するとか。
阿知賀より早いんじゃないか…

3話 猿(ましら)返しの岩

初心者が自然の岩に登って大丈夫なのか
でもあっさりできない所がスポーツものらしくていいな。

2話の展開からどこまで行ってしまうのかと思っていたけど
少し安心して,成長を見ていけるようになった。

6話 信じられない力

このみ無双すぎる。初心者だよね…
でも予告的には,来週はフォールだな。

7話 クライマー失格

タイトルからしてこのみがオブザべアドバイスするとか
やらかすのかと思っていたけどじゅんちゃんのほうかー

いや主人公補正強すぎじゃね。
なんだかんだライバル校も強そうだし
ってか準決勝だよね。クリアできないような課題で大丈夫なのか?

12話 全一への道

できれば2クールで見たかったアニメ。
テンポが速すぎて後半ついていけなかった。

神達に拾われた男

>>公式サイトはこちら

楽曲情報

タイトルリリース
OPヤサシイセカイ田所あずさ2020/11/11
EDBLUE ROSE knowsMindaRyn2020/11/18

1話 スライムたちとリョウマ

何も考えず見れるほのぼの系と信じてる

2話 スライムたちと旅立ち

エリアリア可愛い。エリーゼ可愛い。スライム可愛い。

3話 スライムたちと初めての街

街に行って,ギルド登録して
でもほのぼのした,感じが良いなー

ようやくEDの娘達が次話から出てくるなー
待ってたぞー

4話 スライムたちと清掃作業

初めての仕事が清掃とかさすがスカベンジャースライム!!
もっと明るく終わるかと思っていたのに

最後に泣かされるとは思わなかった。
家族っていいなー。

あと横領してたやつどうなったのよ。

神様になった日

受験勉強に勤しむ高校三年生の成神陽太が,全治の神を名乗る少女にであう。
そして,彼女は「30日後に世界が終わる。」と告げる。

彼らの最後の夏がはじまる…

>>公式サイトはこちら

脚本麻枝准による泣きの原点とボーイ・ミーツ・ガールの到達点
麻枝准研究所「神様になった日」特設サイト

楽曲情報

タイトルリリース
OP君という神話やなぎなぎ2020/10/28
EDGoodbye Seven Seasやなぎなぎ2020/10/28

1話 降臨の日

受験勉強の息抜きにバスケとか青春してるなー
そして神様かわいいし,ボケ担当とか

もはや突っ込まない陽太と,雰囲気が好きなアニメ。

30日後に終わるとか
神様に”なった”とか

気になる点が多いので続きが楽しみになった作品。

2話 調べの日

陽太があの手この手でいざなみを落としにいく。
しかし神様さすがに良い曲を作ってるなー

引きの妹はかなり気になるけど
世界が終わるまであと24日。

3話 天使が落ちる日

まさかのラーメン屋を立て直す回。
ラーメン屋”堕天使”は一回行ってみたい。

実は神様結構やるじゃん。
世界が終わるまであと17日。

4話 闘牌の日

麻雀知らないやつが勝手に役をつくる麻雀大会。
神様適当すぎるだろ。そして安定のいざなみさん。
世界が終わるまであと13日。

5話 大魔法の日

泣かせにくる話。
いざなみさんの死んだお母さんからの
ビデオメッセージとか反則だわ。

そして陽太のポンコツさが安心する。

特殊EDの『宝物になった日』(やなぎなぎ)も
めちゃくちゃ泣かせに来ている。
挿入歌CDは12/16(水)発売!!

6話 祭の日

あしゅらの過去編。
1話に詰め込みすぎじゃないか…

8話 海を見に行く日

ついに物語が急展開を迎える。
まじで一瞬ひなが幽霊説信じちゃったよ

本当にシリアスなタイミングで
ボケを入れてくるあたりがさすが麻枝准って感じがする

世界が終わるまであと4日。

9話 神殺しの日

ラーメンと麻雀とがこんな伏線になっているとは…

思いのほかここまでは想像してた展開なんだけど
あと3話でどこまでひっくり返してくれるのか,くれないのか…

10話 過ぎ去る日

あっさりと世界が終わった後、進むし
陽太のメンタル弱すぎじゃないかな
(ポンコツ設定忘れてた…)

ここまでラーメンとか麻雀とか
無駄(かはまだわからないが)に話数割いておいて

なんか急加速して日々が進んでいくから
着いていけていない…

11話 遊戯の日

お前の過去話必要か?と思うけど
今の自分に境遇が似すぎていて

否定できない感じが心に刺さる。

これは本当にラストの締め方で評価が
180度変わってもおかしくない。良いラストに期待!!

12話 きみが選ぶ日

最初のころの奇抜感は無く
予想できそうなラストだったが
個人的には良い締め方だったなと思う。

憂国のモリアーティ

憂国:国の現状や将来について心を痛めること

モリアーティ:アーサー・コナン・ドイルの推理小説『シャーロック・ホームズシリーズ』に登場する架空の人物。ロンドンで活動する犯罪組織のリーダーであり,本作ではクライムコンサルタント(犯罪相談役)として暗躍する。

>>公式サイトはこちら

楽曲情報

タイトルリリース
OPDYING WISH畠中 祐2020/10/28
EDALPHASTEREO DIVE FOUNDATION2020/11/25

1話 伯爵の犯罪

ダークサイド側のミステリーもの。復讐,断罪などがテーマになるストーリー。

予告的には2話からモリアーティが犯罪コンサルトになった理由が明かされるのかな?

2話 緋色の瞳 第一幕

ウィリアムは孤児出身だったかー。
幼少期から悪を征するための悪も厭わないタイプだった。

わりと良さそうな終わりだったけど第二幕あるんだな。

3話 緋色の瞳 第二幕

3兄弟の謎が明かされて,本格的に犯罪コンサルタントに…
温かい家族(火事になるくらいの)は狙いすぎだと思う。

4話 希少な種

自分が見殺しにしたシチュエーションと同じ
にする殺し方はさすがコンサルんとやなー

共犯という絆は強いな。
モリアーティ家にも通ずるところがあるんだろうな。

7話 ノアティック号事件 第二幕

随分と大掛かりなトリックで
ついにシャーロックホームズが登場

8話 シャーロック・ホームズの研究 第一幕

シャーロック視点かーと思ったけど
研究ってそういうことかー

モリアーティ側がシャーロックの力量を図るっていうね
面白くなってきたな。

11話 二人の探偵 第二幕

モリアーティとシャーロックとの謎解き対決決着。
二人の証拠の取り方が性格出てて面白い。

12話は2021年4月から放送!!

安達としまむら

わたしと安達は体育館の2階で偶然知り合ったサボり仲間だ。
一緒にピンポンしたりしなかったり程度の関係で、
人付き合いは基本的に面倒だと思っている
わたしにはちょうど良い距離だった。
のだが、最近どうも安達の様子がおかしい。
まるで人に興味のない猫みたいだったのに、
犬っぽくなってきている気がする。
安達に何かしたっけなあ……。

――そんな2人の関係が少しだけ変わっていくお話。

TVアニメ「安達としまむら」公式サイト|TBSテレビより引用

>>公式サイトはこちら

楽曲情報

タイトルリリース
OP君に会えた日安達としまむら
(CV:鬼頭明里と伊藤美来)
2020/10/28
EDキミのとなりで鬼頭明里2020/10/28

1話 制服ピンポン

教師公認の不良”安達”と不真面目な生徒”しまむら”との百合アニメ

文学系語り口調の1話。
雰囲気結構好みなんだけど,1話だからの語りかなー?

”しまむら”はあだ名だからひらがななのか!

ピンポンとは卓球である。
インターホンじゃなかった…

2話 安達クエスチョン

安達視点,語り口調は割と好きなんだけど
あの宇宙人は何者なのか。

変な方向にいかないでこのまま
百合を続けてくれと切に願うだけ。

3話 二等辺トライアングル

しまむら視点の話。
不器用ながらようやく百合にむかっていく。

宇宙人との掛け合いも
良いスパイスになっている。

ちょっと楽しみになってきた作品。

4話 女子高生ホリデイ

ついに安達がすきを認めたー
カラオケとか絶対OPだと思ったのに
キャラソンかーい。

5話 アダチズQ

1話まるまる安達がドキドキしているだけの回だった。
しまむらの心情がめずらしく描かれていて

安達,選択肢間違えるなよ
と思いながら見てしまった。

6話 ホワイト・アルバム

クリスマスデートにチャイナドレスとか
安達さん良いじゃないですかー

8話 過去を紡ぐ茨 オールドローズ

過去の女,樽見さん。そしてバレンタイン。

なぞの星座占いはなんだったのか。
しまむらはいいやつ。

桃鉄勝てない自分はきっといいやつ。

9話 そして聖母を抱擁する愛 マリーゴールド


樽見さん。いやたるちゃん。
安達大勝利おめでとう。

久々にニヤニヤしてしまった。

11話 月と決意と 決意と友と

急に安達がぐいぐい行くようになった。
怪しい占い師グッジョブ!!

おちこぼれフルーツタルト

アイドルを目指し岡山から上京した”桜衣乃”。
ラットプロの寮”ネズミ荘”で売れない元子役の”ロコ”,ミュージシャンの”はゆ”,モデルの”仁菜”から歓迎を受けたのも束の間,ネズミ荘が取り壊しの危機にあることを告げられる。

取り壊しを阻止すべくネズミ荘メンバーで新人アイドルユニット「フルーツタルト」を結成するという起死回生の企画に挑戦していく。

>>公式サイトはこちら

楽曲情報

タイトルリリース
OPキボウだらけのEVERYDAYフルーツタルト2020/10/28
EDワンダー!フルーツタルト2020/10/28

1話 いってきますヒガコ!

アイドルものによくある設定からのビラ配り!!

安心(?)のきらら枠だし,ゆるーく見てられそう。

2話 ろっくなしんがっき!

ブロ子の歌が離れない。
ぶろっこぶろっこぶろっこりー♪

3話 はじめてのライブ!

クリームあんみつは妹だったのか!!
そして意外と普通にライブやってる!?

というか初ライブに人集まりすぎでは…

6話 へんたいあらわる!

えっ?さらにへんたいが増えるの?
かと思いきやとくにキャラ増えず

ただただみんなのやばさが増加しただけだった

さて来週のレコーディングは大丈夫なのか…

9話 りにょうさよう!

タイトルからやばい匂いがしたが
あまり本編はひどくなかったなー

はゆちゃんかわいい。

10話 ぬめぬめおどれ!

なんだかんだおちこぼれ系アイドルいいね。
お好み焼き論争はあんまり食べんからわからんな。

11話 るっくあっとあす!

今回はあんまり汚くなかったなー
やっぱりはゆちゃんカワイイ!!

12話 おちこぼれそつぎょう?

良い雰囲気で終わらせに来てて(笑)
ライブ作画だけは毎回良くて

まだまだライブみたい!!

キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦

科学技術が高度に発達した機械仕掛けの理想郷「帝国」。
超常の力を駆使し、“魔女の国”と恐れられる「ネビュリス皇庁」。
百年にわたる戦争を続けてきた両国には、二人の英雄がいた。

最年少にして帝国の最高戦力となったイスカ。
ネビュリス皇庁の王女にして“氷禍の魔女”の異名を持つアリスリーゼ。

戦場でめぐり逢った二人は、命を賭して戦う宿敵となった。
国を、家族を、仲間を守るため、決して譲れない矜持と矜持をぶつけ合う。

しかし、激闘の中で互いの素顔に触れた二人は、
その生き方に、その理想に惹かれてしまう。
ともに歩むことはできず、残酷な運命に翻弄されるとわかっていても。

……そんな二人を嘲笑うかのように、世界の緊張はなおも高まり、
大国の謀略が交錯しようとしていた。

分断された世界、それでも少年と少女は想いを募らせていく――。

TVアニメ「キミと僕の最後の戦場、あるいは世界が始まる聖戦」公式サイトより引用

>>公式サイトはこちら

楽曲情報

タイトルリリース
OPAgainst.石原夏織2020/11/4
ED氷の鳥籠アリスリーゼ・ルゥ・ネビュリス9世
(CV:雨宮天) 
2020/11/11

2話 邂逅 ―僕とわたしが出会った敵は―

1話の戦闘とは打って変わってラブコメに!!
正直どっちの展開でも面白いんだけど

今期はあまりラブコメ見ていないから
今回のようなイチャイチャ感をみていたい。

3話 邂逅 ―黒鋼の後継と氷禍の魔女―

え?もうラスボス倒して最終話っぽい
終わり方だったけど,もうラブコメ見れないの?

6話 楽園 ―燐の大誤算―

久々のラブコメ回。アリスさんかわいいな。

11話 指導 ー魔女狩りー

上層部がつながっているとか
何考えてるかわからないもんだねー

12話 始動 ―あるいは世界を始める2人―

なんか続きありそうな終わり方。
最後の最後までラブコメだったなー

タイトルとURLをコピーしました